私の脱毛体験談

私の脱毛体験談

私は足や腕のムダ毛がコンプレックスで、中学生くらいの頃から「ムダ毛のないつるつるでキレイな肌になりたいなぁ」と日々思っていました。

仲の良い友達はみんなムダ毛が薄くて、ムダ毛処理なんて必要ないようでした。「どうして私だけ…。なんでみんなと違うのかな…。」と、周りの友達と比べてしまい、悩みは大きくなるばかりでした。

頻繁にカミソリで剃っていたので、肌はボロボロだし、乾燥したり傷がついたり色素沈着して黒ずんだり…。しかし、ムダ毛処理をやめるわけにもいかず、学生時代はずっと自己処理を続けていました。

仕事をするようになり、思い切って脱毛することを決意しました。最初は「痛いのかな…。レーザー脱毛ってどうやるんだろう。」と不安でした。

しかし、私が行った診療所では、最初にしっかりレーザー脱毛の説明をしてくれて、安心して施術をすることができました。価格も低価格だったのと、都度払いだったため、「もし脱毛は向いていないと思ったらやめればいいや」と軽い気持ちで始められました。

まず、両わきの脱毛をやってみたのですが、思っていたより痛みも軽く、あっとゆうまに終わりました。

何度か通った結果、わきの毛はほとんど生えてこなくなり、お手入れがいらなくなりました。

医療レーザー脱毛のすごさがわかり、小さい頃から悩みだった足と腕の脱毛をやりました。レーザー脱毛をするたびにスルスルとムダ毛が抜けて、ムダ毛が減っていきました。

今では何もしなくてもムダ毛のないキレイな肌になりました。

カミソリでの処理も必要なくなったので肌トラブルもなくなり、黒ずんでいた肌も良くなりました。

やはり医療機関で行なっている医療レーザー脱毛は少ない回数でも効果があることを実感し、あんなにコンプレックスだったムダ毛がなくなったことに喜びを感じています。

悩みがなくなり、気持ちも前向きになりました。



TOP PAGE